横浜市南区の幼児教室、学習塾|あんどぅフォーラム
     

コンセプト

教えこむのではなく、学ばせ、とらえさせ、創造させる場をたくさん作ります。
子ども自身が生活の中で体験し、自ら学び、達成の喜びを感じることができるよう工夫された教材を使い、自分の持っている力で、問題解決しようとする姿勢が形成されます。

天地パズル・マグパズル・平面図形カード・色板・色板トントン・数理色板・数理積み木などを使って図形遊びをしながら、ピグマリオン幼児育成教材(基本級・初級・中級)、実感算数を使って6年~9年かけて、じっくり思考力を養成していきます。

幼児コースは童謡・唱歌・イソップ物語・昔話などの物語文を読み聞かせたり、昔話・童話カードによりお話の順番を考えたり、小学生は童謡・唱歌の歌詞また現代文の名作や古文・漢文などの音読・暗唱マラソンやそれらの文章の聞き流しで言語能力の土台(言語野)を作ります。
その上で、年長9月からは良書多読・速聴読プログラムー読むとくメソッドにより語彙を丁寧に学びながら増やしていきます。英語も国語も単語を学ぶのではなく、文からまた、まとまった文章から学ぶコンセプトは同じ。地道だけれど確実に力がついていきます。十分なインプットと月1回以上のアウトプットーー読んだ本や塾報についての感想文にも取り組みます。

挨拶

「将来自立学習の出来るこどもたちに」これが自己の長年の目標
教室の標語は「切磋琢磨」そしてPractice makes perfect!
塾名はその願いから2回目の変更です。
その原点は30年前に、アメリカ ウィスコンシン州のアルドリッチ小学校で見たセルフスタディの一つの形Study Hall と呼ばれる自習(Self Study)にあります。強烈に心に残ったシーンです。廊下に自分の机といすを出してそこで黙々と勉強しているのです。これが正課に位置付けられているのです。週に何回か組まれているこの時間中にしゃべったり、走りまわったりする姿は一切見られません。このような学びの場を作りたいといつも考えています。

詳細はこちら

横浜市で信頼を頂いている、個性を伸ばし自立学習ができるお子様が育つ幼児教室です

あんどぅフォーラムは横浜市南区の住宅街の一角にある、通いやすいと評判の幼児教室です。木の温もりを感じるアットホームな空間で、お子様が伸び伸びと個性を生かしながら、自ら学び成長するお手伝いをしております。小学生からのコースでは、これからのグローバル時代に欠かせない英語の能力開発もできます。
あんどぅフォーラムの幼児教室では自主性を重んじながら、学習の基本となる言語能力と数字や図形、空間認識能力を高めるためのカリキュラムをご用意しております。いずれも教えこむのではなく、ゲームを楽しみながら自然に理解を深めていきます。塾での遊びを楽しみに通塾しているお子さんも多いのです。
横浜のあんどぅフォーラムでは幼児教室をはじめ、小学生の能力開発にも自信があります。図形パズルや、数と図形の融合学習で学習をスタートし、モチベーションがができたところで、その日のメイン学習内容に入ります。また音を入れることを最も大切にした独自の英語教育をすすめています。そして中学生は映像による自立学習。定期試験対策も行っております。お子様の能力やペースに合わせた独自の能力開発プログラムにより、学ぶことの楽しさを知り自ら勉強するお子さんへと成長が期待できます。安心してお任せください。
たけのこプログラム
小学生能力開発コース

休業

横浜市南区八幡町33
詳しくはこちら

Blog

表示するギャラリー はございません。