ピグマリオン

脳の90%ができる幼児期 正しい方法で一生役立つ 思考力の基礎を創る

ピグマリオン教育では暗記など単に解答能力をつけるような教え方はしません。学ばせ、問題解決能力を育てます。自分で学ぶ力を身につけた子どもは、難しい問題も自分で解けるようになります。すると80%の子どもが小2から小3までに、小6までのカリキュラムを終了することができます。

ピグマリオン教育は、教えるのではなく「学ぶ能力」を身に付けさせます。子どもの一生が豊かになる思考力を育てます。

褒められると自信が湧き、学ぶ喜びが生まれます。70点取れば、取れない30点は不問にし、学んだことを褒めます。何点だろうとその時点での能力の限りの点数を取ったのです。そのことをまず褒め、不足分には処方箋を与えればよいのです。そして、間違った原因である能力の不足をトレーニングで育て、理解に必要な能力の器を大きくしてから問題に再挑戦させます。そうすれば間違ったことに対する不快感を抱くことなく、素直に問題に取り組めます。

ピグマリオンは学ぶことを褒める教育をしています。すると自信が湧き、学ぶ喜びが生まれます。

知性とは、指先→空間→図形→数論理→言語→社会性という順番で認識能力を高めながら発達していきます。まず、「指先」、「図形」で指先を使い現実を認識し、「空間」、「数」で「思考力」が育成されます。「言語」は育った思考力を表現するためのものです。そして「能力」を「表現」することが他者とのかかわり、すなわち『社会性』につながるのです。 ピグマリオン教育では、1回のレッスン中に必ずこの5つの能力開発を取り入れています。

ピグマリオン教育は人類の進化に順じたカリキュラムを採用しています。

ピグマリオン三種の神器

ドット棒C型マヌーカステンウッディブロック
goods03 goods02 goods01

『ピグマリオン』ウェブサイトより

考える遊び
ピグマリオン
ことばの学校
よみかきなび
@will(アットウィル)
ウザワシステム

休業

横浜市南区八幡町33
詳しくはこちら

Blog

表示するギャラリー はございません。

2017年夏期チラシ

2017_spring_flyer_1

2017_spring_flyer_2

平成29年度塾案内